お問い合わせ 交通案内 関連リンク集 サイトマップ
画面カラー設定
文字サイズ変更
本文はここからはじまります
ボランティア活動ってなぁに?

心がまえ

1 目的を明確にし、無理をしない

まず、何をやりたいのか、活動の目的を明確にし、できることから始めます。

2 事前に打ち合わせをしておく

「いつ」、「どこで」、「自分は何をするのか」先方と綿密な打合せをし、都合のいい日や時間帯を聞いておきます。予定の変更の際は事前に連絡します。

3 相手を信頼し、誠実に行う

人間関係の基本−約束を守る、相手のプライバシー・人権を守る、相手を信頼し誠意をもって行うなどボランティアの基本となります。

4 マナーを守り、けじめをつけながら行う

施設や老人ホーム、地域で活動する際、そこが生活の場であることを考え、あいさつや言葉づかいなど、必要なマナーを身につけておきます。また、時間にけじめをつけながら行います。つい話に夢中になって時間を忘れることのないよう注意しましょう。

5 常に記録をとり、あとで必ずチェックしてみる

活動の際には、常に記録をとり、あとでチェックしながら、次の活動につなげていきます。

ボランティア活動は人と人とのつながり、ふれあいを基本とする社会的活動です。活動先で出会う人たちと楽しく、気持ちよくおつきあいしましょう。

本文はここまでです
ボランティアセンター ご連絡先かつしかボランティアセンター 〒124-0006 東京都葛飾区堀切3-34-1 地域福祉・障害者センター(ウェルピアかつしか)3階 TEL.03-5698-2511
FAX.03-5698-2512
Copyright©2004 KATSUSHIKA Volunteer Center. All Rights Reserved.
メインメニューに戻る