お問い合わせ 交通案内 関連リンク集 サイトマップ
画面カラー設定
文字サイズ変更
本文はここからはじまります
ボランティア活動ってなぁに?

どんな活動があるか

あつめる

気軽にはじめられる収集活動です。集めたものが換金されたり、物品と交換されたりして、援助活動などに役立てられます。→献血、募金(寄付)、使用済み切手など。

かう

クッキーやはがき(施設や開発途上国の商品・産物)を買うことで、施設や開発途上国の人々の援助につながります。

ふれあう

ふれあうことは、ボランティア活動の第一歩とも言えます。ふれあうことではじまる関係の中で“共に生きるということ”について考えてみましょう。 →高齢者施設、障がい者施設、児童施設、国際交流など。

てつだう

高齢者や障がい者が少しでも不便・不自由のない日常生活を送っていけるように、手助けします。

保育・子育てのサポート、用事(買物、薬取り・代筆など)の代行、食事の配膳・介助、外出介助、各種イベントなど。

つくる

ものをつくることが好きな人向けの活動です。ひとり暮らしの高齢者や施設の人たちのためにこしらえてみましょう。

手軽に作れるものから、ちょっと専門的ですが、朗読テープ、点字図書など。→音訳ボランティア、点訳ボランティアなど。

まもる

ゴミ問題、生活排水による水質汚染など、身近なことから、地球的規模にいたる自然破壊や環境汚染が続いています。自分たちに何ができるか、まず、身の回りの自然や環境をみつめ、調べ守っていきましょう。→環境保全(河川のクリーン作戦、身近な自然環境を守りながら体験学習・勉強会など)。

ととのえる

限りある資源を残し、自然を育ませ、だれもが暮らしやすい環境づくりを目指す活動です。

普段の生活を見直し、地球にやさしい暮らし方を工夫したり、高齢者や障がい者に配慮したまちづくりを提案していきます。→リサイクル、福祉(バリアフリー)マップづくりなど。

ここに取り上げたものは、ボランティア活動のほんの一部です。ボランティア活動には決まった形はないので、活動する人の数だけ活動の種類があります。ボランティア活動についての相談は、ボランティアセンターへ!

本文はここまでです
ボランティアセンター ご連絡先かつしかボランティアセンター 〒124-0006 東京都葛飾区堀切3-34-1 地域福祉・障害者センター(ウェルピアかつしか)3階 TEL.03-5698-2511
FAX.03-5698-2512
Copyright©2004 KATSUSHIKA Volunteer Center. All Rights Reserved.
メインメニューに戻る