お問い合わせ 交通案内 関連リンク集 サイトマップ
画面カラー設定
文字サイズ変更
本文はここからはじまります
最新情報
投稿者: webmaster 投稿日時: 2017-3-10 9:00:00 (174 ヒット)

ボランティアセンターでは、ボランティア活動を支援するため、かつしかボランティアセンターロッカー(以下「ロッカー」)をボランティア登録団体へ貸出しています。
使用を希望される団体は「ロッカー使用基準」を確認のうえ、申込みをお願いします。

●対  象:ボランティア登録団体
●貸出数:8個
●使用期間:平成29年4月1日〜平成30年3月31日
●申込方法:ロッカー使用申込書をボランティアセンターへ提出
(提出期限 平成29年3月24日(金)必着)

※使用希望団体がロッカーの数を上回った場合は、抽選により貸出団体を決定します。

ロッカー使用基準と申込書はこちら
ロッカー使用基準と申込書は、ボランティアセンター窓口でも配付します。

投稿者: vc 投稿日時: 2017-2-24 19:07:30 (154 ヒット)

「ボランティア」について知りたい、「ボランティア活動」を始めたい。
そんな方に最適な講座です!

「ボランティアには興味はあるけど、どうやって始めればいいのかわからない?」
「そもそもボランティアって何だろう?」
「○○に関するボランティア活動ってあるのかな?」
 このようなことを考えている方は、この講座に参加してみませんか。
ボランティアのことを学びながら、自分に合ったボランティア活動を探してみましょう。皆さんのご参加をお待ちしています。

◆内容  .椒薀鵐謄アとは  ▲椒薀鵐謄ア活動の3原則
ボランティア活動の紹介  ぅ椒薀鵐謄ア活動者のお話 など

◆日時  3月10日(金) 午後2時〜4時

◆会場  ウェルピアかつしか1階 ボランティア活動室(堀切3−34−1)

◆対象  区内在住・在学・在勤の方(高校生以上)

◆定員  20名(先着順)

◆申込方法
 前日までに、電話またはFAX(住所、氏名、連絡先)でお申込ください。

◆問合せ・申込み
かつしかボランティアセンター
☎5698−2511 FAX5698−2512

投稿者: webmaster 投稿日時: 2016-12-20 19:14:36 (252 ヒット)

ボランティアセンターでは、平成25年度に地域の関係者・関係団体とともに「かつしかボランティア活動推進計画」を策定しました。この計画が今年度で終了することから、これまでの取り組みの成果と課題を踏まえ、葛飾区の恵まれた地域福祉環境を活かしながら、新たな時代に対応できる地域社会の実現と、それを支えるかつしかボランティアセンターの体制整備のために「第2次かつしかボランティア活動推進計画」を策定しています。
このたび、素案がまとまりましたので、広く区民の皆様方よりご意見をいただきたく、パブリックコメントを実施いたします。実施概要は以下のとおりです。
いただいたご意見は、ボランティア活動推進計画検討委員会に報告し、最終的な計画の取りまとめを行います。



■閲覧・意見提出期間
平成28年12月21日(水) 〜 平成29年1月18日(水)



■閲覧場所
社協事務局 ボランティアセンター ワークスかつしか 地域貢献活動サポートデスク
区政情報コーナー 区民事務所 地区センター 区民サービスコーナー



■提出方法
社協ホームページ( http://www.katsushika-shakyo.com/public_comment/ )から意見提出するか、郵送、FAXにてご意見をお寄せください。
また、直接意見提出用紙をボランティアセンターの窓口へご持参いただくか、各閲覧場所の窓口に提出することも可能です。

※ 素案はこちら
※ 意見提出用紙はこちら



■提出・お問合せ
〒124-0006
葛飾区堀切3−34−1ウェルピアかつしか3階
かつしかボランティアセンター
TEL:5698−2511 FAX:5698−2512

投稿者: webmaster 投稿日時: 2016-10-21 12:58:02 (286 ヒット)

「第28回かつしかボランティアまつり」を開催いたします。
「かつしかボランティアまつり」は、区民の皆様にボランティア活動への理解と参加、ボランティアの方々の活動発表や交流の場として開催しています。様々な福祉体験、模擬店やバザーなど、楽しいおまつりです。「障害者週間行事」と併せて「第12回ウェルピアまつり」として開催いたします。

皆さんのご来場を心よりお待ちしています!


  
■日時 
平成28年11月20日(日)10時〜15時(10時40分販売開始)(予定)



■場所 ウェルピアかつしか(堀切3-34-1)
※自家用車での来場はご遠慮ください。



■スケジュール
10:00  開会式(1階)・表彰式・障害者作品展 
10:40  模擬店・バザー販売開始
        体験・活動PR開始
11:15  舞台発表開始
14:55  閉会式(1階)



■内容
<いろいろな体験をしよう>
様々な体験をすることで、高齢者や障がい者や環境などについて学んでみませんか?
※車いす体験・ボッチャ(パラリンピック種目)体験・AED体験・介護予防体験・水質調査体験・模擬避難での体験・防犯笛作成 など



<いろいろな活動を知ろう>
パネル展示やボランティアグループの発表から、ボランティアグループやそのグループの活動について知り、気になる活動や興味のある活動を探してみませんか?
※ボランティアグループの舞台発表、福祉教育推進協力校の活動様子を展示しています。



<いろいろな団体を支援しよう>
ボランティアグループや福祉施設が出店するバザーや模擬店で買い物をして、財源面で支
援しよう!
※館内や体育館では、ボランティアグループや福祉施設が、自主生産品、ビーズアクセサリー、日用品など販売します。また、屋外では、ボランティアグループや福祉施設がやきそば、たこやき、ヨーヨーつりなどの模擬店を行います。





【交通機関】
電車:京成電鉄 お花茶屋・堀切菖蒲園駅下車 各徒歩12分
バス:京成タウンバス
(新小51系統綾瀬駅−新小岩駅)堀切中学校バス停下車徒歩3分
(有70系統亀有駅―ウェルピアかつしか・亀有駅お花茶屋駅経由)
ウェルピアかつしかバス停下車
レインボーかつしかバス
(有71系統金町駅−ウェルピアかつしか亀有駅・お花茶屋駅経由)
ウェルピアかつしかバス停下車

投稿者: vc 投稿日時: 2016-8-30 13:25:56 (260 ヒット)

「絵本を届ける運動」では、日本で出版されている絵本にビルマ語などの翻訳シールを貼りつけ、現地の子どもたちに届けています。これまでに約25万冊の絵本を現地に送りました。今年も絵本にシールを貼る活動に協力してくださる方を募集します。
ご自宅でできるボランティア活動です。
あなたの作った絵本を現地の子どもたちに届けませんか?

【内容】
絵本セット(絵本と翻訳シール)を郵送しますので、ご自宅で絵本に翻訳シールを貼って事務局までご返送ください。

【参加費】
絵本1セット(絵本1冊と翻訳シール)につき2,200円

詳しい内容はホームページをご覧ください。
http://sva.or.jp/ehon または、絵本を届ける運動 で検索

【お申込方法】
上記ホームページの申込フォームに必要事項を入力し、送信してください。お電話にてお申込いただいても結構です。

【問合せ先】
公益社団法人シャンティ国際ボランティア会
新宿区大京町31 慈母会館2・3階
筺03-6457-4585(直)Mail ehon@sva.or.jp
担当 河口、野口

« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 21 »
本文はここまでです
ボランティアセンター ご連絡先かつしかボランティアセンター 〒124-0006 東京都葛飾区堀切3-34-1 地域福祉・障害者センター(ウェルピアかつしか)3階 TEL.03-5698-2511
FAX.03-5698-2512
Copyright©2004 KATSUSHIKA Volunteer Center. All Rights Reserved.
メインメニューに戻る